第1回 フォルテピアノ・アカデミー SACLA

コンサート

会期中に6つの楽器を使用して有料、無料の計4つのコンサートが催されます。

一般の方に開かれたコンサートです。

親しみやすいトークつきコンサートで身近にフォルテピアノを聴いて感じてみませんか?

開演時刻の15分前からご入場いただけます。有料コンサートは入場時に代金をお支払いの上ご入場ください。無料コンサートはご自由にお入りいただけます。事前のご予約等は不要です。前売りチケットの販売もございません。

アカデミー受講生は全日程のコンサートに自由に入場できます。聴講生は参加される日のコンサート代金が聴講料に含まれています。
コンサート会場は全てプラザウエスト〈多目的ルーム〉です。


第1回  オープニング・コンサート

演奏:小倉貴久子

2018年7月20日(金)11:00~12:00

入場料:2,000円

使用楽器:A.ヴァルター、J.L.デュルケン、クラヴィコード

演奏者プロフィール

〔デュルケンで〕

J.ハイドン 1732-1809:クラヴィーアソナタ ニ長調 Hob.XVI:37より第1楽章

W.A.モーツァルト 1756-1791:クラヴィーアソナタ イ長調 K.331《トルコ行進曲付き》

 

〔クラヴィコードで〕

C.Ph.E.バッハ 1714-1788:「わがジルバーマン・クラヴィーアとの別れのロンド」 ホ短調 Wq.66 (H.272)

 

〔ヴァルターで〕

L.v.ベートーヴェン 1770-1827:クラヴィーアソナタ「幻想曲風ソナタ」嬰ハ短調 作品27-2《月光》


第2回 ランチタイムコンサート

演奏:毛利美智子、加藤美季(フォルテピアノ)、圓谷俊貴(テノール)

2018年7月21日(土)13:15~13:45

入場無料

使用楽器:ブロードウッド製スクエアピアノ

演奏者プロフィール

J.C.バッハ 1735-1782:クラヴィーアソナタ イ長調 作品17-5 (毛利)

G.F.ピント 1785-1806:グランドソナタ ハ短調
 (加藤)

  歌曲「自然への祈り」「羊飼いは清らかなニンフを愛した」(圓谷&毛利)

J.ハイドン 1732-1809:歌曲「船乗りの歌」(圓谷&毛利)


第3回 我こそがピアノの発明者!コンサート

演奏:小倉貴久子 お話:久保田彰

2018年7月21日(土)17:30~18:30

入場料:2,000円

使用楽器:クリストーフォリ、タンゲンテンフリューゲル、クラヴィシンバルム

演奏者プロフィール

〔クリストーフォリで〕

D.スカルラッティ 1685-1757:ソナタ ニ短調 K.1

L.M.ジュスティーニ 1685-1743:チェンバロ・ディ・ピアノ・エ・フォルテすなわち、

   いわゆる小さなハンマー付きチェンバロのためのソナタ ホ短調 作品1-4

G.F.ヘンデル 1685-1759:クラヴサンのための組曲集より 

   エアとヴァリエーション ホ長調《調子の良い鍛冶屋》

 

〔クラヴィシンバルムで〕

「ファエンツァ写本」より

 

〔タンゲンテンフリューゲルで〕

J.S.バッハ 1685-1750:平均律クラヴィーア曲集第1巻より

      第1番プレリュードとフーガ ハ長調 BWV846

W.A.モーツァルト 1756-1791:クラヴィーアソナタ 変ホ長調 K.282


第4回 受講生コンサート

2018年7月22日(日)17:00~18:30

入場無料

下記レッスンで取り上げられる作品から抜粋されてプログラムが組まれる予定です。

 

J.ハイドン:ソナタ ト長調 第47番 Hob.16:27、ソナタ ト長調 Hob.16:39、ソナタ 変ホ長調 Hob.16:52、ソナタ ト短調 Hob.16:41、ソナタ ニ長調 Hob.16:37

D.スカルラッティ:ソナタ K.213、K.215、K.216、K.380、K.427、K.380

J.S.バッハ:インヴェンションより、シンフォニア 第1番、第6番、半音階的幻想曲とフーガ、平均律第2巻第7番、フランス組曲第5番

W.F.バッハ:12のポロネーズより第7番、第8番

W.A.モーツァルト:「お母様、聞いてちょうだい」変奏曲 ハ長調 K.265、ロンド イ短調 K.511

L.ジュスティーニ:12のソナタ集 作品1より

J.フィールド:ノクターン第2番

C.Ph.E.バッハ:ロンド イ短調 Wq.56-5、ソナタ Wq.54-3

G.B.ぺスチェッティ:ソナタより

G.B.サンマルティーニ:ソナタより

J.B.クラーマー:ロシアの歌によるファンタジア 変ホ長調

ブクスハイマー・オルゲルブーフより

M.クレメンティより